読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FXで一億稼ぐ女子グループ フリーダム

FREEDOM(フリーダム)は、女性メンバーだけの起業家グループです。

◇ 株は大荒れでしたね。 7step株式投資メソッド限定動画公開。

フリーダム (Freedom) とは、英語で「自由」
一般論では、誰から束縛されずに
言論、表現、思想などを表明できることや、
痛み、苦しみ、差別、飢餓などから
解放された状態のことを言います。
私たちが目指したフリーダムは
「会社と言う組織に縛られないで好きな事をして生きていく」
というものでした。
そして私たちは投資で、
フリーダム(自由)を手に入れました。
1.jpg
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
米国大統領がトランプ氏に決定しましたね。
開票前までは、ヒラリー氏優勢でしたので、
相場は大きく崩れました。
◆終 値:16,251円
◆前日比:-919円
ドル円は一時101円前半まで下落しました。
昨日ラジオNIKKEI、相場先生の株塾にて
「よくわからない時は、区切るかスクエア(0-0)」にしましょうとありました。
まさにそのとおりの状態になりました。
メディアに踊らされて、買いで
楽観視していたトレーダーさんも多そうです。
さて、
    
書籍:株は技術だ!・ラジオNIKKEIでおなじみの
【相場師朗】 7step株式投資メソッド
プロモーション動画「全4話」が限定公開されています。
7step 株式投資メソッド動画 「第1話」 7step株式投資メソッド
7step 株式投資メソッド動画 「第2話」 7step株式投資メソッド
7step 株式投資メソッド動画 「第3話」 7step株式投資メソッド
7step 株式投資メソッド動画 「第4話」  7step株式投資メソッド
【相場師朗】 7step株式投資メソッドは、
本物のプロトレーダーの技法・考え方・テクニックを
7つのstepで身につける事ができます。
相場先生が得意とする手法は
『うねり取り』と言われる技法です。
これはもともと、江戸時代の米相場師が用いていた技法です。
そしてその勝率の高さから
江戸、明治、大正、昭和、平成と
語り継がれてきた技法でもあります。
・林輝太郎氏
・立花義正氏
石井久氏(独眼竜の異名を持つ元立花証券社長)
などの著名な大相場師たちがこの技法を使っていました。
株式相場には、年に
約3・4回の暴落がありますが、
多くのトレーダーがその暴落によって、
それまで積み上げた利益を
一気に吹き飛ばしてしまいます。
しかし、相場先生の『うねり取り』を学ぶことで、
その暴落が絶好のエントリーポイントに変わります。
(林輝太郎氏も「うねり取り」という本を出されておりますが
すこし難解で技術として身につけるには難しいところがあります。)
この【相場師朗】 7step株式投資メソッドでは、
30年もの間、株式にどっぷり浸かったプロトレーダーならではの視点と、
元アナウンサーの軽快な語り口で、分かりやすく解説しています。
そしてこの技法は主に日足での解説になりますが、
自分の性格に合わせ、スイング、デイトレ、長期投資にも有効です。
◆「株」で生活したい!確かな「トレード技術」を身に付けたいなら
22.jpg
550---JPG.jpg